◆ 東京23区 給食検査等の各区対応状況 ◆

2012/11/24更新

東京23区内でも給食の対応格差が大きく出ています。

どの区がどのような対応をしているのか、またはしていないのか、PDFをご覧ください。

 ※「放射能から子どもを守る会・中野」まとめ

    東京23区 給食検査等の各区対応状況 PDF (2012.11.24時点)

          ◆ 関東⇒全国 区市町村別 給食状況一覧 ◆

NO!放射能「東京連合こども守る会」作成 平成24年4月20~30日版

 

2012/5/2 更新

関東を中心に、全国自治体の給食に関する対応をまとめました。 (随時更新)

都内の自治体の対応状況は、「東京連合こども守る会」に加盟の会が各自治体状況を調査しています。加盟団体のない区市の情報は、自治体HP等から情報を取得しています。

 

  1. 給食食材の検査状況・・・実施している、または実施予定・実施していない
  2. 検査機器の機種(検査実施の区市のみ)・・・詳しい機種が不明であれば、Ge半導体検出器かNalシンチレーションかだけでも
  3. 自治体で検査機器を購入しましたか、外注ですか(検査実施の区市のみ)
  4. 検査対象食材(検査実施の区市のみ)・・・牛乳のみ・食材の抜き打ち検査・給食一食のサンプル検査など。
  5. 検査結果の公開の有無
  6. 検出下限値の公開の有無(アリの場合は検出下限値も)
  7. 食材の産地公開の有無
  8. 弁当、水筒の持参許可状況
  9. その他・・・各知事に宛てて、もしくは政府に対してのアクションに関するご要望があれば簡潔にご記入ください

 

   ★この一覧表を印刷し、各自治体交渉などにご活用ください。

東京都内の給食状況一覧rev.2012.4.30.pdf
PDFファイル 602.4 KB

2011年11月21日 文部科学省より、学校等への弁当・水筒の持参を認める旨の事務連絡が、都道府県各教育委員会へ向けて発出されています。こちらよりご確認ください。

なお、この事務連絡を「無効」とする対応をしている自治体や学校の情報があれば、情報の提供をお願い致します。